酒粕ダイエットで痩せた?【効果を出す方法とは】

なぜ酒粕ダイエットで効果が出ないのか?

 

酒粕には、ダイエットに効果のある成分が豊富に含まれていますから、酒粕ダイエットで毎日50gの酒粕を食事に加えて摂ればいいだけなのですが、痩せたという口コミもあれば、効果がなかったという口コミも結構あります。

 

その理由として挙げられるのが、酒粕は一般的な食材ではないということです。

 

いくらダイエットに効果のある食材といっても、毎日甘酒を飲んだり、酒粕を使ったレシピを考えて料理をつくるのは面倒ですよね。

 

料理の味も変わってきますから、たとえできたとしても、毎日続けるのは大変です。

 

 

そのため、続かなくて酒粕ダイエットを挫折してしまう人が多いようです。

 

 

そんな、酒粕ダイエットは効果が期待できそうなので試してみたいけれど、毎日続けるのは大変そうだと感じている方には、酒粕の成分が含まれたサプリメントがおすすめです。

 

サプリメントなら、料理のレシピを考える必要もありませんし、毎日飲むだけなので手軽に続けることができます。

 

酒粕の成分が含まれたサプリメントというのはあまりありませんが、「酒粕しょうが粒」というサプリメントなら、ダイエットに効果がある生姜の成分も含まれているので、更に効果が期待できそうです。

 

酒粕しょうが粒はいろんなサイトで紹介されていますが、以下の公式サイトが最安値ですので、参考にしてください。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


 

酒粕ダイエットとは

 

ためしてガッテンなどのテレビ番組でも紹介されて、ダイエット効果もあるといわれているのが酒粕です。

 

その酒粕を利用したダイエット法として、酒粕ダイエットが注目されています。

 

 

酒粕ダイエットとは、1日に50g程度の酒粕を毎日摂取するというダイエット法です。

 

 

酒粕はお酒の製造過程でできるもので、米や米麹などの原料を発酵させ、お酒を絞り出した後に残ったものが酒粕となります。栄養を豊富に含んでいますが、50gあたり約110kcalと低カロリーで、脂肪分も少ないため、栄養が偏らずにダイエットができます。

 

酒粕ダイエットは、普段の食事に酒粕50gを加えるだけで、特に食事制限はありません。摂り方は、甘酒として飲んでも、料理に加えても構いません。

 

酒粕ダイエットが効果があるのは

 

酒粕ダイエットの効果が期待できるのは、酒粕の中に含まれる成分が関係しています。

 

酒粕には、レジスタントプロテイン、食物繊維、ビタミンB群が多く含まれて、これらはダイエット効果が高い成分だと言われています。

 

これらの成分には、美肌効果もあることから、ダイエット効果だけでなく美容や健康にも効果があり、特に女性にはおすすめのダイエット法といえると思います。

 

 

レジスタンスプロテイン

 

レジスタンスプロテインは消化酵素で消化されにくく、コレステロールなどの脂質を捕まえる性質があります。この酒粕の成分の働きによって、便に含まれる脂質などの油を捕まえて、柔らかい出やすい便となって排出されます。つまりお通じがよくなり、ダイエット効果が期待できます。

 

食物繊維

 

食物繊維は消化するのに時間がかかるため、食後の血糖値の上昇を抑えたり、腹持ちがよく空腹感を感じないので食べ過ぎを防止してくれます。また、便秘の解消にもつながる善玉菌を増やして腸内環境を整えてくれます。

 

ビタミンB

 

ビタミンの中でも、内臓脂肪の解消に効果があると言われているのがビタミンBで、そのためダイエットにも効果があります。ビタミンBを摂ると新陳代謝を促進させ、肌荒れ防止や美容にも効果があります。