生姜と手足の冷え性

生姜と手足の冷え

手足の冷えは、寒さによる血管の収縮や動脈硬化によって血流が悪くなることから起きていて、寒い時期だけでなく、夏場のクーラーの効いた室内でも、手足の冷えを感じてしまいます。

 

原因は、食生活によって血管の収縮や血液がドロドロになり循環が悪くなってしまうことが挙げられ、運動不足による新陳代謝が十分行われないこともあります。

 

手足の冷えは、血液循環にも大きく関係があるため、早めに対策をとらないと、動脈硬化などによって引き起こされる病気になってしまう危険性もあるので注意が必要です。

 

手足の冷えによって起きる主な病気

 

・動脈硬化による心筋梗塞、脳梗塞
・腎臓病、膀胱炎
・子宮内膜症、不妊症
・関節リウマチ
・自律神経失調症
・気管支炎、気管支ぜんそく
・アトピー、花粉症

 

酒粕しょうが粒 公式サイトにリンク

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓